石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

憩いの森

アイコン凡例

住所石川県小松市吉竹町ヘ−302
連絡先TEL 0761-24-4558
営業時間8:40〜17:20
定休日年中無休
料金入場無料
駐車場約200台
備考野外ステージやバーベキュ舎(要予約)ふれあい広場、ワンパク広場 などもあります
HP 小松市

整備された広大な森の中に、様々な施設が点在しいろいろな遊びができます。
敷地内には、水面に樹木を映す広い池、その池に架かる全長100mの木橋、白山麓から移築した古民家や珍しい炭焼小屋、バーベキュー舎などがあります。
園内を散策する「健康の道」が整備されているのでウォーキングが楽しめ、森や池にたくさんの野鳥がいるので、バードウォッチングも楽しめます。
森に囲まれ遊ぶだけで、ゆったりとした楽しい一時を過ごすことができる場所です。

                            (H28.10 現在)

わんぱく広場  

ふれあい広場

森の野鳥案内 

キャンプ場 炉

キャンプ場 水場 

かがみ橋

移築された古民家 

 ママの日記 「家族揃って森林浴♪最適の環境」
 
国道8号線沿いにある小松の憩いの森には、サイクリングロードを隔てて、素敵な木橋がかかった若竹堤と吉竹堤があります。そこではカルガモやマガモなど多くのカモ類を観察することができ、その間には木製の遊具があるワンパク広場、バーベキュー場、外側にはターザンロープや滑り台のあるふれあい広場があります。古民家や藁葺き家の集落もあり、季節ごとの美しい山野草、水芭蕉、カキツバタ、モミジなどの植物は手入れされていて、憩いの森の紅葉と橋と藁葺きの家の調和は、とても綺麗です。
聞くところによると、ここは日本に生育する万葉植物が観察できる貴重な森で、それぞれの標示板が設置され、アカメガシワならば「ヒサギ」、ヤマハゼならば「ハジ」という具合に、万葉時代の呼び名と現代の和名とその花木にまつわる和歌も紹介されています。少々ロマンチックですね。
自然がいっぱいで景色も良いので散策には最適で一周すると一時間あまり、子どもたちと話をしながら軽いウォーキングになりました。

憩いの森  遊具

近くに保育園があり、園児たちの遊び場です

憩いの森入り口の管理棟

古民家

橋からの景観

薬草園



近くに八幡温泉総湯がありますので、散歩で汗をかいた帰りには、温泉に入るのも良いかもしれません。
ページ先頭へ