石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

中谷宇吉郎 雪の科学館

アイコン凡例

住所石川県加賀市潮津町イ106
連絡先TEL 0761-75-3323
営業時間9:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日水曜日(祝日は開館、年末年始は要問合せ)
料金一般 500円 
75歳以上 250円 
高校生以下 無料
駐車場あり
備考
HP 中谷宇吉郎 雪の科学館 

中谷宇吉郎は、世界で初めて人工的に雪の結晶を作り出した、加賀市出身の科学者です。彼の功績や、雪や氷の科学について実験・体験も交えて、わかりやすく紹介されており、親子で学びながら科学を楽しめます。

                            (H28.10 現在)

中庭も素敵です

ティールーム「冬の華」

館内

色んな結晶があるんですね

 ママの日記
 「科学のおもしろさを知る」
お兄ちゃんが最近、理科が苦手と言い出したので、科学の楽しさを知ってもらおうと加賀市の中谷宇吉郎 雪の科学館へ。展示室に実験コーナーがあり、館職員さんの説明を受けながら参加。「雪の結晶」ゾーンの過冷却の実験では、冷凍庫から水が入ったペットボトルを取り出して振ると凍り出してびっくり!振ることによって凍るきっかけができるそうです。雪の赤ちゃんの実験では自分の吐いた息でダイヤモンドダストを作って見られました。光を当てるとキラキラ輝き、みんなで大喜び。「氷の結晶」ゾーンでは、お花のようなかわいいチンダル像を見ました。氷のペンダント作りではアルミの型に置いた氷があっという間に溶けたのは驚きでした。この他にも雪の折り紙・浮遊実験を楽しみました。なんで?と思う疑問も丁寧にわかりやすく説明してもらえたので親子で楽しく科学にふれることができました。授業にはないような貴重な体験できたので本当に来て良かったです。

実験は必見です!

シャボンの膜に、みるみる結晶が現れます。

過冷却の実験

驚きます!

氷のペンダント

あっという間に出来ました。

雪の折り紙・浮遊実験

展示室の様子


宇吉郎の「ひととなり」ゾーンは、未就学児にはちょっと早いかもしれませんが、子どもに知ってもらいたいコーナーです。中庭のグリーンランド氷河の原から見る白山と柴山潟も素敵でした。
ページ先頭へ