石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

石川県立航空プラザ

アイコン凡例

住所石川県小松市安宅新町丙92(小松空港前)
連絡先TEL 0761-23-4811
営業時間9:00〜17:00
定休日年中無休(年末年始「12/29〜1/3」を除く)
料金入館無料(シミュレーターは有料¥200〜¥500)
駐車場100台(バス5台分含む)
備考
HP (公財)小松市施設管理公社ホームページ

小型飛行機からジェット戦闘機まで揃った日本海側唯一の航空機の博物館です。
見て、聞いて、さわって航空文化を体験できる施設で、実際に活躍していた航空機などが展示されており、触れることができます。航空機の歴史もわかりやすく説明されています。平成24年4月に誕生した、屋内では日本最大級の飛行機型遊具「飛ぶぅーん」雲の上をイメージしたクッション遊具「はねるぅーん」小松空港をイメージした「滑走路」の上をプラズマカーで滑走も出来る「ぶーんぶんワールド」もあり、幅広い年齢が楽しめる施設です。

                            (H28.10 現在)

中に入れます

館内実物展示

フライトシミュレーター 

ぶーんぶんワールド 
飛ぶぅーん

ぶーんぶんワールド 
はねるぅーん

ぶーんぶんワールド 
滑走路広場 プラズマカー
気分はまるでパイロット

 ママの日記
到着して間もなく、パパとお兄ちゃんが1回500円の模擬飛行装置を発見。早速体験することに。お兄ちゃんが操縦席、その隣にはお姉ちゃんを膝に乗せパパが搭乗。お姉ちゃんも操縦席に乗りたがったのですが、小学校高学年が目安とのことで断念。この装置は実際に訓練に使われていたものです。約10分の体験が始まりました。楽しそうな声が聞こえてきます。出できた3人は満足気。次は航空機実物展示へ。活躍していた航空機が間近で見られるとは!げんきもニコニコ顔。せっかくなのでみんなで記念写真をパシャリ。
2階へ上がると航空機の歴史について展示されていました。東善作?パパと私は石川県民なのに知りませんでした。郷土の偉人で、東洋のリンド・バーグと言われた飛行家です。資料を読みながら彼の行動力と勇気に感心。苦学の後に大成功で良かったね、とパパとしみじみ。子ども達にもこういう人間に成長して欲しい、と思いながら、飛行機の飛ぶ原理や仕組みも学んできました。
そして子ども達が楽しみにしていた「ぶーんぶんワールド」へ!!お兄ちゃんとお姉ちゃんは飛行機型遊具「飛ぶぅーん」へ。お兄ちゃんは真っ先に操縦席に行って、パイロットになりきって、楽しんでいました。お姉ちゃんは、パパと展望デッキまで上がって「たかーい」とはしゃいでいました。げんきと私はと雲の上をイメージしたクッション遊具「はねるぅーん」へ。げんきは雲をイメージした遊具でトランポリンみたいに跳ねて遊んでいました。私たちのところへお兄ちゃんたちがやってきて「飛ぶぅーんのいろんな所に不思議なクイズとかが書いてあって面白かったよ!!」と話してくれました。それから子ども達みんなで小松空港をイメージした「滑走路広場」でプラズマカーに乗って仲良く遊んでいました♪
飛行機に関することがいっぱい詰まった、本当に大人も子どもも楽しめるところでした。「今度いつ来るの?」と子ども達に言われてしまいました!!とっても楽しかったみたいでよかったです。

パイロットの訓練に使われていたシュミレータ!体験できます♪

実物展示

いろいろなグッズが販売されています。限定品も!!

大きな車輪

郷土の偉人 東善作

「飛ぶぅーん」の中の操縦席

「飛ぶぅーん」には面白いクイズも書いてあるよ!!

「はねるぅーん」にある東京号


「ぶーんぶんワールド」の「飛ぶぅーん」は6歳-12歳「はねるぅーん」は3歳から6歳の児童向けに作られています。ルールを守って遊びましょう♪
ページ先頭へ