石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

日本自動車博物館

アイコン凡例

住所石川県小松市二ツ梨町一貫山40
連絡先TEL 0761-43-4343
営業時間通年9:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日年末(12/26〜12/31)
料金大人1,000円 小人(小・中学生)500円
※シニア(65歳以上)割引あり。(証明書の提示が必要)
駐車場200台
備考※補助犬同伴は事前に連絡をお願いします。
※授乳室 有。
※ベビーカーの貸出 有。
※ビデオ撮影禁止です。
HP 日本自動車博物館

「貴重な車がズラリ!見ごたえ充分」

森の中に、ひときわ目をひくヨーロッパ風の建物。館内には世界各国の車約500台が並び、展示台数は日本最大級。ほとんどが動かせる状態で保存されています。ショップには、ミニチュアカーなどが豊富に取り揃えられています。トイレが世界各国の形状になっているのも珍しい。

                            (H28.10 現在)

映画「オールウェイズ三丁目の夕日」にも出ていた「ボンネットバス」

必見の「ロールスロイス」

「くろがね四起」。これだけキレイな状態のものは珍しく貴重。

トヨタ「2000GT」もあります。

「ミゼット」

ダイアナ妃来日の際に使用された「ロールスロイスシルバースパー2」

世界のトイレがズラリ

「見たことのない車がいっぱい」

入ってみると、見たことのない車がズラリと並んでいてびっくり。ここでしか見られない車もあるんだって。日本だけじゃなく世界各国の車が見られるんだ。車の他に、自転車やバイク、三輪のミゼットとか言う変わった車などもあったよ。「ボンネットバス」や「ロンドンバス」のような大きな車には中に入ることもできて、うれしかったな。写真もいっぱい撮ったよ。ミニカーがいっぱい展示されているコーナーや、ショップもずっと見ていたかったよ〜。トイレが世界各国の形状になっていてひとつひとつ違っていたのも驚いたよ。珍しいものだらけで楽しかったぁ。


パパの日記
「車を通して、懐かしさを味わえる」

子どもたちも珍しい車に喜んでいましたが、僕も、滅多に見ることができない貴重な車の数々に感動しました。昔の車を見ていると、懐かしい気分にひたれましたよ。車好きの父さんに見せたら喜ぶだろうなぁ・・・今度は一緒に来たいですね。

車がたくさん展示されているのが吹き抜けからでもわかる。

1910年の車も動かせる状態で保存されています。

世界のミニチュアカーの展示もありますよ。

大人には懐かしく、子どもには新鮮な(?)コーナーも。

TV撮影に使用されたパトカー。

喫茶「ローバー」。カレーが人気!

ミュージアムショップ

オリジナルのお土産「チョコクランチ」


・レストランでは、カレーが人気なんだって〜。
・100円でスタンプラリーができるんだ。景品のシールがもらえて、ゲンキも喜んでたよ〜。
ページ先頭へ