石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

のと海洋ふれあいセンター

アイコン凡例

住所石川県鳳珠郡能登町字越坂3-47
連絡先TEL 0768-74-1919
営業時間9:00〜17:00
定休日月曜日(祝日・夏休み期間を除く)
年末年始
料金高校生以上200円(中学生以下は無料)
駐車場約60台
備考磯の観察路は自由に歩けます。
HP のと海洋ふれあいセンター

内浦海域公園の九十九湾地区に面したリアス海岸に連なる「磯の観察路」では飛び石や岩場づたいに海辺を歩きながら、安全にヒトデやムツサンゴ、ホンベラやキュウセンの姿を観察できます。スノーケリングなどの体験教室も開催されています。
                           (H29.2 現在)

スノーケリングデッキ

シロウミウシ

ムツサンゴ

アカヒトデ

ふれあいセンター展示室

磯の観察路の説明板

体験教室作品例

ママの日記
「能登の海をのぞいてみよう!」

能登でのお得な催し情報を知り、憧れていたスノーケリング教室に申し込み予約をして、九十九湾に行って来ました。夏限定で週末に体験できるこの企画は、毎年大人気だそうです。午前と午後の回があり、私たちは水が綺麗だという午前の回に早起きして「のと海洋ふれあいセンター」へ!高学年以上が対象なので今回は私とマナブが挑戦。受付を済ませ、まずは自然体験室で海に入る際の海の様子や生き物の事など、注意事項のレクチャーをしっかり受けます。その後ウエットスーツや水中マスクなどの器材を借りて泳ぎのレベルに合わせたグループに分かれ海辺へと移動…マスクは着ける前に海中から海藻を一つまみ、それでレンズをこすると曇り止めになるそうです。軍手をして海に入り、まずは安全のためにスノーケルクリア・マスククリアをマスター。ようやく足ヒレ(フィン)を履き、海中を進みます。慣れてきた頃に沖の方へ…ウエットスーツのおかげで浮くことができるので、不安は感じませんでしたよ。海の中は太陽の光が入って別世界!サンゴや海藻が色とりどりでとても綺麗でした。
海に入れなくても海洋センターで箱メガネ(無料)を借りて石の下やすき間を観察してみてはいかがでしょう!海中を覗けば、魚はもちろんイソギャクやウミウシ、ウニを発見できるかもよ。

本館建物外観

本館内3Dシアター

箱メガネは無料で貸してくれます♪

開放的なスノーケリングデッキ

ウエットスーツ

マリンブーツ

スノーケリング教室は、毎年好評!

自然体験館アプローチ


隣接する海の自然体験館での手作り教室は、能登の貝殻や海藻を使い壁掛けやキーホルダー、ランプシェードなどオリジナルクラフト作りが体験できます。
周辺には、プライベートビーチを思わせる「九十九湾野営場」・テニスコートや体育館の使える「ホテルのときんぷら」などの宿泊施設もあります


体験名 体験スノーケリング


対象 小学校5年生以上 
夏季限定で、週末の開催です。承諾書の確認など手続きが必要なのであらかじめ、問い合わせのこと。
体験期間 夏季
体験実施時間 午前の部 午後の部
予約要予約
料金要問い合わせ
所要時間約2時間

体験名 石膏レプリカ


石膏で出来た魚の型に色を塗る
体験期間 通年
体験実施時間 開館時間内
予約随時
料金200円
所要時間約30分

体験名 ちぢみっこキーホルダー


透明プラスチックシートに海の生きものの絵を描き、オーブンで焼き、キーホルダーの金具を付ける。
体験期間 通年
体験実施時間 開館時間内
予約随時
料金250円
所要時間約30分

体験名 壁掛けクラフト


海の生きものをテーマに、貝殻や砂、海藻など、自然の材料をつかって壁掛けを作る


体験期間 通年
体験実施時間 開館時間内
予約随時
料金250円
所要時間約60分
ページ先頭へ