石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

スカイ獅子吼

アイコン凡例

住所石川県白山市八幡町リー110
連絡先0120-449-417(共通フリーダイヤル)
<バーベキューお問い合わせ先>
スカイ獅子吼 TEL 076−273-8447
営業時間10:00〜17:00(季節により異なる)
定休日火曜日、12月1日から翌年3月31日まで
料金ゴンドラ料金:往復・大人700円、子ども300円
高原カート:300円/1人 幼児 無料
駐車場250台(共通)
備考
HP スカイ獅子吼
スカイ獅子吼パラグライダースクール
獅子吼高原パラグライダースクール

「パラグライダーでフライト」
ゴンドラで登ると標高650mの眺望が目の前に飛び込んでくる高原。加賀平野や、遠くは日本海までが一望できスカイスポーツが盛んです。タンデムフライトでパラグライダーの体験もできます。
登山道も整備されており、奥獅子吼山への登山は軽いトレッキングコースとして人気があります。
白山手取川ジオパーク認定サイト。
                            (H28.10 現在)

ゴンドラで一気に高原へ

テイクオフ

大空へフライト

高原のカフェ

生クリームを雲に見立てた天空のフレンチトースト

広〜いドッグラン

登山道はカタクリロードとも呼ばれます

 パパの日記

爽やかな朝、見晴らしのいい場所に行きたいな〜と思い、ゴンドラで一気に登れる「スカイ獅子吼」に行って来ました。パーク獅子吼に車を駐車し、ゴンドラでスカイ獅子吼へ…期待通り、展望台では加賀や金沢平野、遠く日本海までも一望できました。
あぁ〜爽快!!お天気の影響なのか、パラグライダーの数が多く、テイクオフの様子が見れたり空中に転々と散らばる色とりどりのパラグライダーが、子ども達はもちろん僕たち大人の気分もテンションを上げてくれました。ここはスカイスポーツの拠点としても広く知られています。
スカイ獅子吼を一周できるというので、高原カートに乗ってみました。一周を約15分でコースを回ります。5人乗りなので我が家にもちょうどよく全自動運転なので、僕も家族と一緒に景色を眺めたり、ワイワイおしゃべりできたので団らんにもピッタリ!子どもにもハンドルを任せられるのでドライバー気分になれます。ゲンキとマナブは大喜びでしたよ。
その後、高原のカフェでティータイム。生クリームを雲にみたてた天空のフレンチトーストは絶品!フレンチプレスで淹れたコーヒーも景色とあいまって、とても優雅な気持ちになれました。

パラグライダー

テイクオフ

展望台からの眺め

パーク獅子吼とむすばれるゴンドラ



スカイ獅子吼には広いドッグランがあり、ゴンドラにペットも同乗することができるそうです。


体験名 スカイ獅子吼パラグライダースクール チャレンジコース


初歩的な操作を短時間で学び、緩やかな講習専用の斜面で浮遊体験するコース
TEL 076-273-2320
*動きやすい長袖、長ズボン、運動靴が必要です
体験期間 4月〜11月
体験実施時間 受付9:30 開始10:00 終了12:00
予約要予約
料金講習料金 4,500円(機材レンタル料・施設使用料を含む)、傷害保険 500円/1日 別途必要 (※ 料金は、消費税の動向により変更する可能性があります。)
所要時間120分

体験名 スカイ獅子吼パラグライダースクール タンデムコース


インストラクターと二人乗りパラグライダーで約10〜15分程度の観光フライトをするコース
TEL 076-273-2320
*動きやすい長袖、長ズボン、運動靴が必要です
体験期間 4月〜11月
体験実施時間 9:30〜15:00
予約要予約
料金講習料金8,500円、ゴンドラ代600円、傷害保険 500円/1日 別途必要 (※ 料金は、消費税の動向により変更する可能性があります。)
所要時間60分〜人数に応じて

体験名 獅子吼高原パラグライダースクール タンデムフライトコース


インストラクターと二人乗りパラグライダーでのフライト体験コース
TEL 076-273-0658
*動きやすい長袖、長ズボン、運動靴、軍手が必要
体験期間 3月下旬〜11月末
体験実施時間 9:00〜15:00の間で1時間おきの開始
予約要予約
料金7,000円、安全管理費 1,000円、ゴンドラ料金別途必要 (オプション)思い出の空中撮影 1,000円
所要時間90分〜120分 
ページ先頭へ