石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

輪島工房長屋

アイコン凡例

住所石川県輪島市河井町4部66-1
連絡先TEL 0768-23-0011
営業時間9:00〜18:00(5〜8月)
9:00〜17:00(9〜4月)
(体験受付時間は別記)
定休日水曜日
料金入場無料
沈金パネル体験(所要時間:約2時間):大人2,500円、高校生以下2,000円
My箸づくり沈金(所要時間:約1時間):1膳1,500円
My箸づくり蒔絵(所要時間:約1時間):1膳1,500円+発送料200円
※所要時間は模様により個人差があります。
駐車場なし*専用駐車場はありませんが、近くにマリンタウン駐車場があります。(8:30〜12:00出庫の場合有料)
備考
HP 輪島工房長屋

「輪島を知り・触れ・親しむ」

趣のある空間で、輪島塗職人の作業風景の見学や、沈金・蒔絵の体験ができます。スタッフが輪島の魅力を丁寧に教えてくれるのもうれしい。またギャラリーや、美しい漆器が多数並ぶ店もあり、輪島塗りの文化に楽しく触れることができます。
                            (H28.10 現在)

沈金・蒔絵体験ができます。写真は沈金のMy箸づくり体験。

体験場所。落ち着いた雰囲気。

「ちょこっとギャラリー」にはいろんな作家さんの作品が並びます。

工房長屋には「職人工房」「漆器工房」などもあります。

ギャラリー「亜仁恵瑠(アニエール)」の品。ルイヴィトンとのコラボ。

「漆器工房」にはたくさんの輪島塗りが展示販売されています。

ママの日記
「輪島に愛着がわきました。」

観光で輪島に来ました。車を停めた「マリンタウン駐車場」から近かったのでこちらの施設にも立ち寄ることに…。まずは情報工房へ。輪島のことについて何でも教えてくれるんですよ。輪島塗は出来上がるまでに長い工程があり、その工程を満たしたものが「輪島塗」と名乗れるそうです。説明を聞いて「職人さんの技と手間がかかっているんだね〜」と見る目が変わりました。こちらでは沈金・蒔絵の体験もできます。私たちは当日持ち帰りが可能な沈金のお箸を作ることにしました。輪島塗の箸に、針を使って好きな模様を彫り、漆を塗り込み金粉を施します。細かな作業に私もパパも真剣!ありがたいことに、営業時間内であれば、時間制限はないそうで…。体験後は輪島塗の作業工程の見学をしました。丁寧な職人技に子どもたちも興味津々。
輪島塗の展示販売店には、たくさんの素敵な品々が並んでいて、お土産を選びながらゆっくり見るのも楽しい時間でした。ギャラリー「亜仁恵瑠」では、輪島塗と「ルイ・ヴィトン」とのコラボレーションの品なども見られ、輪島塗をじっくりと堪能できました!
お腹がすけば、漁師さんが経営するお食事処で新鮮な魚料理が味わえますよ。輪島の素敵な一面を知った旅でした。

どちらが輪島塗かわかりますか?答えは右ですよ。

まずは彫る練習。

素彫り。輪島塗の箸に彫ります。集中して、力強く。

漆ひき。接着剤の役割をします。かぶれる人はスタッフの方がやってくれますよ。

金粉入れ。削った所には漆が入っているので金粉がくっつきます。

完成〜☆いいお土産になります。


近くの「マリンタウン」は、駐車場もあり、建物内も快適で便利ですよ。



体験名 My箸つくり体験(沈金・蒔絵)


輪島塗の箸に好きな模様を、沈金または蒔絵の技法で施します。
(写真:左が沈金、右が蒔絵)
*体験受付時間は 9:00〜16:00(5〜8月)、9:00〜15:30(9〜4月)
*沈金体験は当日持ち帰り可能です。蒔絵体験の場合は2〜3週間後の発送となり、梱包送料200円別途要です。
*人数は1名〜最大約40名程まで。(大人数の場合は要相談)
体験期間 通年(営業日と同じ)
体験実施時間 営業時間内
予約予約不要(大人数の場合は要予約)
料金どちらも1膳1,500円
所要時間30〜60分程(個人差があります)

体験名 沈金体験(パネル)


漆のパネルを彫って、沈金にて絵付けをします。
*体験受付時間は 9:00〜16:00(5〜8月)、9:00〜15:30(9〜4月)
*当日持ち帰り可能です。
*人数は3名〜最大約20名程まで。(大人数の場合は要相談)
体験期間 通年(営業日と同じ)
体験実施時間 営業時間内
予約3名〜で2日前までに要予約
料金大人2,500円 高校生以下2,000円
所要時間1〜2時間(個人差があります)
ページ先頭へ