石川めぐりん -めぐりん家族の石川・遊び場ガイド-

白山恐竜パーク白峰

アイコン凡例

住所石川県白山市桑島4−99−1
連絡先TEL 076−259−2724
営業時間9:00〜17:00まで(入館は16:30 まで)
定休日月曜日(祝日の場合はその翌日)
※冬期は休館となります
料金入館料:大人(高校生以上)500円、小人(小・中学生)200円
化石発見体験広場利用料:大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)300円
入館料+化石発見体験広場セット:大人(高校生以上)800円、小人(小中学生)400円
駐車場約100台
備考
HP 白山市地域振興公社

北陸のジュラシックパーク。
恐竜化石が発掘されたことで、全国に知られている白山市桑島地区。今でも貴重な恐竜化石が、多く発見されています。
ここでは発掘された恐竜化石を中心に、彼らが生きた時代をジオラマ・映像で再現し、展示・上映しています。
山の斜面を利用した、博物館。館の外には斜面を利用した遊具や、広場のあちこちに大きな恐竜たちが勇姿を見せています。
また、化石発掘体験ができます。

                            (H28.10 現在)

展示室入り口ではティラノザウルスがお迎え

展示室には、大きな恐竜の骨の化石が

恐竜たちの世界(ジオラマ)

様々な展示がされています

「ティレックスだ!」、メガロサウルスが吠えています

恐竜の滑り台と斜面を利用した長い滑り台

売店に売っている、ミニチュア恐竜

マナブの体験日記
「ボクも見つけるぞ」
化石の発掘広場で、化石発見にママと挑戦しました。最初に受付で、ゴーグルとハンマーを借りて、広場の岩をハンマーで砕いていきます。「砕いた岩の破片があちこちに飛ぶのでので、ゴーグルは必ずつけて下さい」と係のおじさん。
砕いた岩の断面を一つ一つ見ていくと何か黒い模様が、すぐにママに見てもらうと「違うみたいよ」と言われ、またハンマーで岩を砕いていきました。暫くするとまた、何か黒い模様の岩が出て来ました。今度のは何か葉っぱの様な模様が・・・。ママに見てもらうと、「化石みたいね」と言いながら、係のおじさんに確認、シダの葉の化石とのこと。ヤッター、ボクも見つけた!(一年に一回ぐらいは貴重なものが発見され持ち帰りできない事があるそうです。大発見は嬉しく?・・・)

ママの日記
最初に出迎えた入り口のティラノザウルスの迫力には、きっとゲンキは怖がって近寄れなかったかな・・・幻想的な太古のトンネルも恐竜の鳴き声が響き、大丈夫だったか怪しい感じ。大きな恐竜の頭蓋骨も夢に出てきそう。
かわいい恐竜のマスコットの案内看板は楽しげで、子ども用の畳敷き休憩所もあり、外の長い滑り台も楽しそうなので、強いパパと一緒なら大丈夫と、今度はみんなでこれるかな。

この中に、貴重な化石が眠っています。

ハンマーで砕いていきます。

こんな化石が出てくるかも?!

太古のトンネル

これも迫力

かわいいマスコットには着いて行きたい。

休憩所

足跡化石はみんな映画で知ってそう


山の斜面に作られた博物館だけど、ベビーカーなどの対策は万全です。でも斜めになった通路を押して上がるのは大変かも。そんな時はエレベーターでどうぞ。
ページ先頭へ